「最近」という英語

「最近」という英語

とても分かりやすくまとめられている記事があったのでコピペさせてもらいました。

勉強になるので大元を検索してください。

 

thoese days

今日を含むので現在時制で表現され、文頭にも文末にもおかれることがある

「these days」は「今日を含めた複数の日」を表す。

長い範囲の時間に使われ日本語では「この頃、近頃、近年」など、感覚的には年単位ぐらいを指しています。また文脈として、「(以前と違い)近頃は」のように比較の意味で用いられることが多いです。結果、劇的な変化ではなく、社会での年単位で起こるような緩やかな変化に用いられる傾向があります。また比較的、ゆるやかな変化なので1回きりの動作などには使いません。

 

These days I am very busy.
近頃では私はとても忙しい。

How are you doing these days?
最近どうしていますか。

Artifical Intelligence (AI) is a popular topic these days.
このごろ、AI(人工知能)が人気の話題です。

 

Nowaday

「these days」よりやや硬い表現で社会情勢などによく使われるところが違いです。

現在時制であり、今までに比べて現在付近の状況を説明するところは「these days」と同じになっています。また、文頭、文末のほか、主語の直後におかれることもありますよ。

Nowadays children don’t play outdoors.
最近では子供たちは屋外で遊ばない。

We can go abroad quite easily nowadays.
このごろは私たちは簡単に外国に行くことができる。

Many rice scoops nowadays are made of plastics.
近頃、多くのしゃもじはプラスチックでできている。

 

recently

意味としては「近頃では」「このごろ」「最近は」という意味がありますが、「recently」は今を含まない最近であり近い過去のことです。

そのため、時制は過去や現在完了の文で使われ、現在時制の文では使われることはありませんLatelyの意味に加えて1回だけの動作に対しても使えるので、使い道が広くなっています。

I bought a car recently.
私は最近車を買った。

He has become famous as a youtuber recently. 
彼は最近ユーチューバーとして有名になった

 

I went camping recently.
最近、キャンプへ行った。

I’ve been working out recently.
最近、トレーニングをしている。

Recently, I walk to work.
最近は歩いて職場に行く。

Recently, virtual reality is very popular.
最近はバーチャルリアリティがとても人気だ。

 

latery

「recently」と同じく、意味は「近頃では」「このごろ」「最近は」で、今を含まない最近であり近い過去のことを表します。違いは、否定文や疑問文で使われることが多くなっていることです。

使い方も「recently」と同じく時制は過去や現在完了の文で使われ、現在時制の文では使われません。

Latelyは「最近、この頃」の意味ですが、頻繁に何度も起こったことなどに使います。このことから完了形の文章と一緒に用いられることが多いです。

I’ve been reading a lot lately.
最近、たくさん本を読んでいる。

I’ve been working out lately.
近頃は練習をしているよ。

work outはジムなどのトレーニングですが、このように複数回にわたって行う行為に対して使われます。

したがって1回だけの動作を表す文章には合わないことになります。

I haven’t gone the movie theater lately.
私は最近映画館に行っていない。

How is your life as a high school student lately?
このところ、あなたの高校生活はどうですか。